全身永久脱毛

MENU

全身永久脱毛とは?

どうせやるなら、全身脱毛&永久脱毛が誰もが理想ですね。
でも全身を永久脱毛するにはいったいどれくらい費用がかかるのか?そして時間がかかるのか?
また永久脱毛や全身脱毛をするには、どこへいって施術を受ければいいのか?

いざ本気で考えると、なかなか決意が固まらず情報探しの堂々巡り…なんてことになり兼ねません!
当サイトではそんなお悩みを解消できるコンテンツをたくさんご用意しております。
ぜひ隅々までしっかりとご覧になってみてくださいね。

永久脱毛は本当に永久?

永久脱毛といえば、一生ムダ毛が生えてこない状態を考えている人も多いかと思います。
でも本当は違うんですね!
実は、エステのフラッシュ脱毛でも、医療機関やクリニックのレーザー脱毛でも、再びムダ毛が生えてくる可能性は十分にあります。

フラッシュ脱毛は光であり、家庭用脱毛器やエステサロンでよく使用されている方法ですね。
またレーザー脱毛は医療機関以外では施術を行う事ができないよう法律で定められている方法です。
これくらいの知識は、女性なら多くの方がお持ちかと思います。

一般的に認識されている脱毛方法といえば このふたつくらいでしょうが、これらよりも効果的だといわれる方法に、「ニードル脱毛」というものがあります。
これらフラッシュ、レーザー、ニードルといった脱毛方法については事項で詳しく説明します。

永久脱毛って通常の脱毛と比較して、違いは何なの?

現時点で、永久脱毛とは…「脱毛終了後、1カ月経った時点でムダ毛の再生率が20%以下であること」を定義としています。
この定義を満たすものとしてクリニックや医療機関でのレーザー脱毛があげられます。
エステのフラッシュ脱毛では、残念ながらそこまでの効果は体全体で見た場合に期待できません。

ただし全く期待ができないというのではなく、部位によってや光を打つタイミングも関係しているのでは、とも言われています。
場合によってはレーザー同様に「ある一定の期間、ムダ毛が全く生えてこない」とか、「1年経っても生えてきません!」といったことが、たった1,2回のフラッシュ脱毛でも起こりうる可能性がゼロではありません。

結局は照射の出力が大きい分、レーザー脱毛の方がムダ毛に効果的なのですが、永久脱毛の定義を満たしている割合でいうとレーザーが有力だといえるのです。

しかしもういちど言いますが、たとえレーザー脱毛だからといって、またムダ毛は生えてきます。
全体の2割以下なら、再び生えてきても永久脱毛といっても良いのです。

永久なのに…
これは裏を返せば「また少しずつ生えてくるのは当然だ」といっている様なもの。
ひと月で20%なので人によっては結構生えてくる人もいるのではないでしょうか?

しかし残りの80%は効果として出ているため、あとはそれを繰り返すことでどんどん効果率が上がっていきます。
施術回数を重ねる事で本当に永久的な脱毛も可能になります。

またこれはフラッシュ脱毛でも同じことなので誰もやらないくらい続けてみれば、驚くほどの効果を得られる事は間違いありませんよ。
私の知人でも「もうあなたは行かなくてもいいんじゃない」って程エステサロンに今だ通い続けている人がいますが、彼女の肌はまさに完璧。
継続すれば光であろうと、これほどムダ毛のないキレイな肌になれるのかと思ったくらいです。

とはいえ脱毛は、できるだけ少ない回数と早いスパンで効果を出すことが大事です。
その理由はお金もかかるし気持ちが途中で途切れてしまう事が多いためです。

以上の点からいうと、現在の常識として、エステサロンでのフラッシュ脱毛は「永久脱毛」とは呼びません。
一般的に永久脱毛とはレーザー脱毛の事を指しています。
レーザー脱毛といえど、再生率が発生している点から見ると、たとえ永久と呼ばれていても、その効果は永遠には続く事がなく、結局はまたムダ毛が生えてくるというわけです。

じゃあ脱毛してもまた生えてくるなら意味がないじゃない?

せっかくサロンやクリニックで脱毛をしても、また毛が生えてくる事に疑問を持つ女性も多いかと思います。
でも、脱毛にはそれなりのメリットもたくさんあります。

次からはフラッシュ脱毛やレーザー脱毛について解説しつつ、そのメリットやデメリットなども解説してみます。


脱毛方法・種類について

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛とはインテンス・パルス・ライト(IPL)という 光によってムダ毛を再生しにくくする方法です。
カメラのフラッシュのような「パパッ」とした光が出るところからその名前がついたそうです。
フラッシュ(光)が毛根のメラニンに働きかけて、毛の再生を弱らせるというのが特徴です。
あくまで弱らせるといった表現ですが、回数を重ねる事で本当に壊滅状態に追い込むことも可能です。

エステやサロンによっては光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛といったりしますが、どれも同じ意味で総称すると光脱毛になります。
光脱毛の機器(脱毛マシン)によっては多少の違いもあるようです。
光の波長を調整したり照射時間を変えたり、小さな変化はサロンによっても違いがあると思います。

また通常これらのマシンでは出力を変える事もできます。
肌の色や皮膚の状態、体調によってもサロン側の判断などによって施術時の出力を弱くされることもあります。

フラッシュ脱毛のマシンは、元々フォトフェイシャルの施術で使われていた美容目的のためのもの。
フォトフェイシャルは毛穴を引き締め肌を明るくするといった効果がありますが、さらに毛が薄くなるというメリットがありました。

そこからIPLにより脱毛が可能なのではないかという検証が行われた結果、しっかりと脱毛効果も実証され多くのサロンなどで使われるようになったのです。
なのでフラッシュ脱毛にはムダ毛を脱毛すると同時に、美肌にもなれる!といったプラスの効果が期待できます。
さらにフラッシュはひじょうに広範囲に対して照射ができます。

背中や太ももなど、レーザーでは面倒で時間がかかる部位でも、フラッシュならあっという間に施術を終え完了させることができるといったメリットがあります。
効果についてはレーザーに劣るものの、しっかりとムダ毛が処理できます。

また再び生えてくるムダ毛は、薄くて細くなりますので、自然な感じが楽しめるでしょうね。
そして最も嬉しいメリットとしては、痛みが少ないという点です。
レーザーと比較してみてもその痛みの弱さには定評がありますね。


レーザー脱毛

レーザー脱毛とは ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーといった医療用レーザーを用いた方法です。
光脱毛が幅の広い波長の光を使うのに対し、レーザー脱毛の場合は単一の波長を用いた方法になります。
出力は光脱毛よりも強く脱毛効果を比較してみても、ひじょうに高いといわれています。
一般的に費用は光脱毛よりも高く施術を行えるのは医師や医療従事者のみとなっています。

また最近では家庭用のレーザー脱毛器もあります。
これは家庭用に出力を抑えたもので誰でも気軽に家庭でレーザー脱毛が可能ですが、効果はクリニックや医療機関とは別だとお考えください。
レーザー脱毛のメリットをあげると、脱毛効果がいち早く感じられるという点です。
およそ5回から6回程度で、ほぼ脱毛が完了し、しばらくはムダ毛が生えてきません。
料金に関しても1回あたりの価格は光に比べ高くても、長いスパンで見ると断然お得になるといったケースが多いそうです。

さらにレーザー脱毛は医療機関で行うので、アフターケアなどについては医師に直接相談できますね。
またレーザー脱毛のデメリットは痛みです。
しかし最近のクリニックなどでは、麻酔クリームを使うことで痛みを軽減させてくれるところが増えています。
なのであまり痛みに関しても心配無用といってもいいでしょうね。

フラッシュとレーザーの仕組みについて

フラッシュ脱毛は、パッとカメラのストロボの様な光を肌に当てて、毛母細胞や毛乳頭へダメージを与えますが、仕組みとしてはレーザーも同様で、効果については産毛より剛毛のほうが効率よく処理ができます。
その理由は黒い色にしか反応しないため、白髪や色の白いムダ毛だと効果が出ないという点です。
薄い産毛なら、殆どフラッシュやレーザーの効果はでませんが、現在ではそんな産毛にも効果の出るレーザーも開発されています。
産毛のような細くて白い毛とは逆に、しっかりと生えたムダ毛になるときちんと脱毛ができます。
熱エネルギーによりダメージを受けた黒色の毛、その毛根から次に生えてくる毛は、徐々に細くて薄い毛になります。
そしてもちろん生えにくくもなるので、脱毛効果としては十分に満足できる結果が出るといえます。

フラッシュとレーザーの違いは何?

先にもお話したように、一般的にフラッシュよりもレーザーの方が効果があるといわれていますが、真相はどうなのでしょうか?
このふたつの方法で違いをいうと、それは照射時の出力がポイントになります。
そもそも使われている脱毛マシンに大きく違いがあるそうで、レーザー脱毛に使われている脱毛マシンは、当然フラッシュに比べ出力が高くなっています。

医療機関でしかレーザーを使えないのはこの強い照射力のためなのです。
このようにレーザーは毛根に与えるダメージも大きいので、脱毛の効果も出やすいというわけです。
フラッシュでは出せない結果を出しているため、永久脱毛という定義を満たしているのです。

ニードル脱毛

ここまではフラッシュ(光)脱毛とレーザー脱毛についてお話しましたが、もうひとつ覚えておきたい脱毛方法があります。
それがニードル脱毛です。
永久脱毛でいうと原点ともいえる方法が、このニードル脱毛でしょう。

白髪であろうと産毛であろうと完全に根こそぎムダ毛を処理してくれるといったニードル法は確実に毛根を無くしてしまうため二度とムダ毛が生えてくる事はありません。
永久脱毛を本気でしたいと思う人なら、このニードル脱毛がお薦めですが、この記事をとりあえず最後まで読んでみてください。
ニードル脱毛では、針を使います。

ムダ毛の1本1本の毛穴にその針を差し込んで電気や高周波を流す事で毛根を破壊します。
針をムダ毛の流れに沿って挿入しますので毛を伸ばしたままで施術を行いますが、痛みが最大のデメリット!
ニードルの痛みはかなり強いのでそのへんは覚悟もいるかも知れません。
事実、多くの方が「痛みに耐えられない」といったコメントをたくさん残しています。

現在ニードル脱毛ができるエステサロンでは、もちろん資格を持つエステティシャンのみが対応してくれるので技術の面では安心でしょう。
大手や老舗のエステでニードル脱毛はできますが、まずその料金表示を見て驚くかも知れません。
ニードル脱毛はとにかく費用が高い上に時間がかかります。
さらに強い痛みが伴う脱毛方法です。

メリットはあるの?

ニードル脱毛をした人や現在やっている人たちの意見を見て個人的に感じる事は、さほどニードルにメリットはないかも知れない、という事です。
お話したようなニードルでのデメリットを考えると今の時代向けではありませんね。
だからこそ、ニードルは数十年前の脱毛方式として認識されているのではないでしょうか!

また現在はフラッシュでもレーザーでも、ムダ毛には十分な効果があります。
料金や痛み、そして時間を考えてみるとやはりニードル脱毛を選ぶ理由が見当たりませんでした。

しかしひとつだけニードルを使ってみるとするなら、白い毛の部分です。
うぶ毛や色が抜けてしまったムダ毛、そして埋没毛やほくろから生える毛などには有効なのでメリットがあると思います。
ニードル脱毛はお店によって料金体系が違いますが、1時間の施術で○○円、などといったシステムもあるのでチェックしてみるといいでしょう。
光やレーザーで効果が得られないムダ毛にはニードルを使ってみるのもひとつの手段ですね。

ムダ毛はもう嫌!絶対に完全に無くしたい

上に記載している情報を見ても、ムダ毛はやっぱり許せない…そんなあなたはニードル法を選ぶべきかも知れません。
一生ムダ毛が生えてこないというのであれば、たとえどんなに強い痛みでも、今まで悩んできた人ほど我慢できるのではないでしょうか!?
そして1本1本の処理に痛みや時間がかかっても、2度と生えてこないのであれば、未来にも不安がなく精神的にも安定した状態をキープできると思います。

ただし光でもレーザーでも永久脱毛の効果は期待できます。
でも完全に脱毛できたと思っても、1年後、5年後に再生することは希です。
そんな思いはもうしたくないなら…
根こそぎ脱毛、真の永久脱毛が可能なのはニードル脱毛だけです。

顔やうなじ、もみあげも含まれる?

顔や襟足など、産毛や細い毛が生えていて気になりますよね!
特に日差しを浴びた時やあたった人の肌を見て、ふと思う事ってありませんか?

多くの女性が全身脱毛をする際にこの部位がセットプランに含まれているのか、という疑問を抱きます。
今はうなじのケアは当たり前だともいえるのでしょうが、多くのサロンやクリニックで脱毛部位を調べてもなかなか見当たりませんでした。
薄くて白い毛の場合、光脱毛なら効果を得られませんから難しいのかもと思い、さらに調査をしてみました。

うなじ脱毛おすすめ店

ミュゼ
ミュゼプラチナムではうなじ・襟足脱毛ができるそうです。
キャンペーン中なら30%オフといったお得な料金で体験できます。

湘南美容外科
SBC根こそぎレーザー脱毛で人気の湘南美容外科。
医療レーザーなので数回の施術で脱毛が完了します。
うなじも襟足も永久脱毛しちゃいましょう!
湘南美容外科では、このプランを選ぶと両脇脱毛も無料で付いてくるそうなのでかなりお得ですよ。

以上のようにうなじなどの脱毛ができるサロンやクリニックもありますので、気になる人はチェックしておきましょう。
襟足やもみあげ、後れ毛も処理できるサロンでは最近新しくできたキレイモも人気があるようです。

それぞれメリットデメリットはあるけれど…

脱毛には色々と種類もありますが、何を選ぶか、どこを選ぶか?結局は自分次第です。
価格やプランを見て部位ごとに少しずつやってみて、効果を検証しつつ、最も自身の肌に合いそうなところで全身脱毛をやるといった方法もあります。
手間はかかりますが、検証と結果をある程度繰り返すこともまた、キレイになるための試練として必要なことかも知れませんね。

また当サイトでご紹介しているサロンやクリニックは多くの女性から支持を得ている厳選されたところばかりですので、きっとたくさんの方に満足して頂けると確信しています。
とにかく人の目につく部位は全て脱毛を済ませて、毎日を安心してエンジョイしたいものですね。

更新履歴